現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

補修工事の記事一覧

マンション外壁タイル貼替工事!

ようやく作業許可が下りてのマンションの外壁タイル貼替工事!エントランス前なので落下の危険がある為、浮きの激しい箇所の貼替は、正しい選択と思います。落下すれば、人災の恐れもあります。築7年足らずですが、管理会社の方が発見されての施工となりました。しっかりと点検されている管理会社の社員さんでよかったです。クラックが33mほどありますので、明日からエポキシ材の低圧注入を行います。RC造にクラックはどうしても発生してしまいますが、しっかりと対応していきたいと思います。次回は、注入作業の報告をさせて頂きます。この面に関しては、近々の大規模修繕時に施工の必要がないので、引き継げるように報告書と使用材などをしっかりと残しておかないといけません。アパート・マンションで気になる箇所などがあるようでしたらまずは相談、工事を依頼する前に何度でも納得するまで相談することがよいかと思います。その際は、業界用語ばかり語る業者は、避けた方がよいかと思います。 2021年5月7日 更新
外壁タイル工事補修工事

外壁補修

外壁のクラック補修!弊社では、得意分野の一つです。Uカットしてシーリングしてエポキシモルタル成型などを施して塗装する手段もあるのですが、左側上の写真の程度であればある特殊なテープを溶着してふさぐ方法もあるので、ご紹介しておきます。クラック補修で何が嫌かというと、よく見かけるのがコーキングをクラックに沿って打った後がマスクメロンの柄のように外壁に見られることが良く御座いますが、補修跡が目立たないようにしなければ修繕にならないし、価値を上げるような施工をしないと改修工事にならないと思います。今回は、部分補修ですので塗装もクラック補修の部分だけになりますが、補修跡だけは残らないようにいたしました。 施工後の写真も掲載しておきました。資産価値を下げない外壁補修や外壁塗装を心がけ頑張っております。 2021年2月22日 更新
補修工事塗装工事